コーポレートブランディングコンセプト

偉大なる「沖縄の大地」からの恵み 満ち溢れる「美味しさの素」をカタチに。 効率的に「高品質の商品」を提供する。 「いつものひとつぶ」に込められた私達の想い 「いつものひとつぶ」

調味料の基本的な使い方の「さしすせそ(砂糖、塩、酢、味噌、醤油)」は、和食を美味しく味付けするために生まれた合い言葉。
一方、沖縄では「ダシ」をたっぷりととり「黒糖」を調味料としても使うことで「美味しく、健康的な」調理法が食文化として根付いています。 「黒糖」にはカリウムやカルシウムが含まれていることから、味にメリハリがつきやすいため、「ダシ」を使い「黒糖」を活用することで、塩気をやや控えめにして減塩を心がけられます。
私たちは「黒糖」を日常使っていただくこと (=いつものひとつぶ)でからだに優しく、美味しい食卓を提供して参ります。